スペインに住む主婦です。体外受精に挑戦することになりました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
手術をすることにしました。
今日、病院へ行ってきました。

あまりに自分の筋腫のことも手術のこともわからないまま
周りがどんどん進んでいくようで不安だったので。

夫も会社を休んで一緒に来てくれました。
言葉がわからないと、また不安になっちゃうし。

今日わかったこと。

*筋腫の種類は筋層内筋腫と漿膜化筋腫。
筋層内筋腫が大きく(たぶん5cm)、子宮内膜に向かって成長している。
これが着床障害をしている可能性が高いし、うまく着床しても胎児の成長を妨げる可能性がある。

*手術は開腹手術。
難しい手術ではあるけれど、毎日行われてるので、特別な手術ではない。
出血多量で子宮を摘出しなければならない可能性は、1%。

*手術は3ヶ月以内。
電話がかかってくるのを待つのみ。

*手術後は半年は妊娠禁止。

*筋腫をもったままでは体外受精をさせてもらえない。
(現在リストに載せてもらっている。待ち期間、約20ヶ月)

*手術までの期間、治療はできない。
ホルモン治療をすると、筋腫が大きくなってしまうから。

・・・って感じです。

二人で話し合って、筋腫核出術をすることに決めました。
手術は怖いけど、前に進まないと。

ついでに・・・手術後子作り禁止なら、その間に日本に帰る計画も!
ちょっと楽しみができたかな。
スポンサーサイト
© スペインで赤ちゃん. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。