スペインに住む主婦です。体外受精に挑戦することになりました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
術後9日目
36.78度。
寝返りが早くうてるようになった。ベッドから起き上がるのも早い。
痒みはまだ少しあって、今日は太もものあたり。
毎日場所が変わっていくんだよね。

午後は体調が良かったので、隣町で展示されているピカソ展へ義母が車で連れて行ってくれた。(夫も一緒だよ)
展示してある劇場は冷房が効いているので、痒みも治まるし、ゆっくり歩けるからOK。それにしてもピカソのデッサンが無料で見られるなんてラッキー!

そこまではよかった。
そのあと海岸へお散歩。
近くのバルに行くが、これが私には長かった。
途中でお腹も痛くなるし、ゆっくりしか歩けないし・・・
でも義母は「お腹が痛くなるはずがない」と強気。
無理には歩きたくないし、辛かった。

やっとバルに到着。
海を見ながらの食事は気持ちがいい。気分もよくなる。
帰りは義母が車を取りに行ってくれた。

車の振動にもまだドキドキしちゃうのね。

義母に「腹痛があるのは、どこかがおかしいはず」といわれ続け、
気になって眠れない。涙が出てきて、余計に眠れない・・・。
スポンサーサイト
page top
術後8日目
36.92度
傷の消毒へ診療所へ。(2~3日ごとに行くことになっている)
お腹のホッチキスがとれた。あれっ?って感じで全然痛くなかった。
その後の消毒の方が痛い。今は1箇所だけテープを貼ってある。
またシャワー禁止。

診療所でのできごと。
義母が付いてきてくれるのはいいんだけど、
「オリーブ、無口ね~」とか、「待ち時間長いわ」とか愚痴が多い。
さらに呼ばれて部屋に入ると、治療室には義母は入れてもらえなかった。
帰り道、愚痴のオンパレード。もうちょっとでお医者さんに噛み付きそうな勢い。私は治療室には来てもらいたくなかったから、お医者さんに感謝だったんだけど・・・。
ということで、次回は一人で行くと宣言してみました。

痒みは前よりいいが、まだ治まらない。特に今は足首。
暑いと特に痒くなる。

お昼頃から少し発熱。37.80度。
ベッドに横になる。

生理は終わったようだけど、オリモノに血が混じっている感じ。
page top
術後7日目
37.20度
じんましんの痒みが治まらないので、主治医のいる病院へ。
飲み薬を処方してもらう。あと、貧血用の鉄剤も2か月分。

少し痒みがおさまるが、まだじんましんが出てる。

夜は気分が良かったので、食器洗いをしてみる。
page top
術後6日目
36.94度
昨日は日曜日だったので、退院の書類を取りに病院へ。
聞いたら郵便で送ったとのこと。
その後、救急でお腹の傷を診てもらう。経過良好。
痒みの話をすると、病院でのシーツやパジャマがきつい薬を使って洗っているからではとのこと。

薬局で痒み用のムース(山之内製薬のだった)と消毒用の液(赤チンみたい)を購入。
さっそく痒み止めをつけるが、あまり効果なし。

日本の家族や友達に、退院の報告。

夜は術後初シャワー。気持ちいい。
傷口に水をかけるのは怖かったけど、全然痛くなかった。
とにかくシャワー後はよく乾かして(乾いたタオルとドライヤーで)、消毒薬をつけるとのこと。
page top
退院してきました
昨日の夕方、無事に退院してきました。

手術はかなり大変だったらしいです。
お腹を開けてみたら15個の筋腫&卵巣のう腫1個が見つかり、
全部とったのでかなり出血。
でも回復が早く、輸血もせず、軽い貧血ぐらいで済んでいます。

今は義母が会社を1週間休んで来てくれてるから、家事もやってくれてるし、一人じゃないから夫も安心かな。

入院から今日までのことは、過去日記として少しずつアップしていくつもりです。
興味がある方は見てくださいね。

とりあえず、報告まで。
page top
術後5日目
生理は4日目。だいぶ腹痛も治まってきたが、
今度は背中やおしりがかゆくなってきた。

昼・・・なんとパエジャが登場! これはおいしい。
それにイカのフライもカリッカリ。どうして毎日こういう料理を出してくれないんだろう。

paella


回診後、退院の許可が出る。
お腹の横の袋も取れ、点滴用の針も取れ、自由の身だ~!

車で家に到着。
普段気が付かなかったけど、家の前の道って坂道だったのね。
軽い傾斜も辛い。

背中の痒みが増してくる。じんま疹のよう。

夫に髪の毛を洗うのを手伝ってもらい、すっきり。
page top
術後4日目
生理痛?で夜中に何度も目が覚めたので寝不足気味。
朝・・・ようやく便が出る。うれしい。

病院食がまずい。塩を持ってきてもらう。

体内の血液を外に出しているけれど、今まで1日60ml程度だったのが、今日は180ml。
もう一度血液検査。

ここ、アルメリアでは祭日なので病院も人が少ない。
トイレットペーパーを頼んでから持ってきてもらうのに2時間かかった。

夜・・・夕食はメインがスペイン風オムレツ! これならおいしい。

tortilla

page top
術後3日目
回診で、私の婦人科の先生がまわってきた。
このままなら、25日か26日には退院できるとのこと。
うれしい!

ワールドカップ、スペイン対サウジアラビア戦を観戦。
スペインの勝利!
ちょうど体温計を渡しに入ってきた看護婦さんがニヤリ。
昨日、飛んできた一人だったから。

夜・・・腹痛。たぶん便が出ていないから。誘発剤を出してもらう。
その後腹痛も治まる。

義母がSEVILLAからやってきてくれた。
来週の日曜日までいてくれるとのこと。夫も私も知らなかったけど・・・・。

夫は義母と家へ。
page top
術後2日目
朝・・・熱なし
お腹のガーゼが取れる。ホッチキスがむき出し。
血液検査をして、貧血気味。
廊下を歩けるようになり、日本の実家へ電話。

食事は普通食に。

生理が始まり、腹痛がひどくなる。

夜・・・サッカー・ワールドカップ、日本対ブラジル戦。
部屋で観戦。相部屋の人も、そのお見舞いの人も日本を応援してくれた。
そして、先制ゴール!
思わず「ゴール!」って叫んじゃったら、看護婦さんが5~6人飛んで来て怒られた・・・。
ごめんなさい。でも、口から出ちゃうよね?
結局負けちゃったけど。

鉄剤を飲み始める。(1日2錠)
page top
術後1日目
朝・・・わりと元気に目が覚める。
お腹に14針のホッチキスが刺さっている。
その横に内部の血液を出すための袋もついていた。
早速尿管が取れ、自分でトイレへ。でも起き上がるが大変。時間がかかるしお腹も痛い。
状態が良さそうとのことで、カモミールティーを飲む。

昼・・・お米入りスープを飲む。とにかくお腹が空いていたので、おいしい。

caldo



夜・・・かぼちゃのポタージュを飲んでいるとき、tomokitoさん夫婦がお見舞いに来てくれた。
でもまだあんまりよくおしゃべりができなくてごめんなさい。

carabaza



その後、少し発熱。38度。
薬を入れてもらう。
食事を取り始めたので、点滴が取れる。
おならが出た。

夫、もう1泊。
page top
入院&手術
8:00 朝食 液体のみ。オレンジジュース。
10:30 入院。まずは血液検査。

病室は2人部屋(トイレ&シャワー付)

habitacion
page top
今度こそ手術(のはず・・・)
いよいよ明日は手術です。
頑張って行ってきます。

体調はばっちりです。
買い物をして、掃除もして、洗濯もして、アイロンをかけて・・・
当分は家事をしなくてもいいようにと思うと、結構忙しいです。

入院前の注意としては、明日の朝食は8時ごろに液体のみ(カフェ・オ・レとか)。
10時~10時半に入院。
必要なものは、身の回りのものだけ。
入院期間は手術してみないとわからないとこのと。
(通常4日ぐらいだって。日本で開腹手術をすると、7日~10日は入院してるみたいだけど)

一つ心配なのは、夫の調子が悪いこと。
土曜日辺りから親知らずで、熱は出るし、頭痛はひどいし。
薬を飲んで、とりあえず今日会社に入ったけど(明日からの休みの申請をするためにも)
根本的に治ったわけではないので、心配です。

明日は私の病院の前に、ダンナが行かなくては。

そうそう、義母がSEVILLAから金曜日に駆けつけてくれるそうです。
週末だと、断る理由も見つからなかった・・・・(笑)
お見舞いに来てくれるのはうれしいけど、気を使っちゃうんだよね。
朝からお客さま用の部屋の掃除もしてみました。
まあ、ダンナが一人で心細くしているよりいいかな。

とりあえず、今度こそ行ってきます。
また帰ってきたら、報告しますね~!
page top
やっと決まりました
周期21日 36.87度

昨日病院から電話があって、やっと筋腫核出術の日が決まりました。
来週の火曜日です。
午前中に入院、午後手術。 スピーディだよね?

夫の会社、来週は引越しがあって忙しいらしいんです。
「忙しかったら休まなくていいよ、会社終わって(3時に終わる)から
 来てくれれば。」って言ったら
「仕事より手術のほうが大切でしょ。公務員なんだから。」
・・・うれしいけど、ちょっといいのかな?って感じの発言(笑)

とりあえず、また日本語クラスはお休み。
生徒に連絡しなきゃ。

今日の午後はベリーダンス。
土曜日は夫の会社の人を呼んで、ホームパーティ。
日曜日はワールドカップ、日本対クロアチア戦。
月曜日は余裕があったらベリーダンスに行こう。

こうやって忙しくしてた方が、考える時間がなくていいよね。
page top
筋腫で有名に
周期20日目 36.78
期待感のない、つまらない高温期を送ってます。

この前、夫がフッと聞いてきました。
「筋腫の手術のこと、人に話していいのかな」

どうやら会社で私の手術で休むとか休まないとかで、
理由を聞いてくる人がいるらしいんです。
私は、別に隠しているわけでもないので、
「聞きたい人には教えてもいいよ。でも私の友達や生徒にも深く聞いてこない人には話してない。」
「そうだよね。実は・・・」

この前、夫が一人で実家に帰ったときのこと。
義母が電話で「オリーブは来てないのよ~。それが筋腫を取る手術をするらしくって・・・」って
夫がその場に居合わせただけで、友達二人には話していたらしい。
そこで夫が「オリーブ、そんなみんなに知られたくないと思うけど。」と言ったら、
「あら、内緒の話だったの?」だって。

そんなに宣伝しないで~!

と言ってももう遅いでしょう。
義母の親戚やお友達の間では私の筋腫が有名になっているはず。

あ~あ。まあ、別にいいんだけど。
やっぱり義母に話すのは慎重にしないと(笑)
page top
出産の立会い?
周期15日目 36.45度

みなさんにご心配をおかけしましたが、
前回の更新以降、出血は止まりました。
あとは、おととい、昨日とドロッとしたおりものが出たんだけど、
それがちょっと赤みがかってたぐらいかな。

そろそろ伸びるおりものが出始めて、
排卵が間近のようです。
夫と話し合って今回はチャレンジを見送ることにしたとはいえ、
排卵日は気になるものね。

今、一番の楽しみはベリーダンス。
今月の25日に発表会&パーティーがあるんです。
その為に衣装も揃えて、振り付けを練習して・・・・
でも筋腫の手術で、参加できない(はず!)
クラスに出ても、なんだか居場所がない気分です。
(勝手に自分で思っているだけだけど)

にもベリーダンスは子孫繁栄のダンスだと書いたけど、
この前先生からもそんなお話が。
今でも出産に身内が立ち会って、妊婦を囲んで踊りながら分娩を促す国もあるんだって。
ベリーダンスの動きは分娩に役に立つ?

「希望者がいたら、私も分娩室で踊るわよ」と先生。

うふっ、ちょっとお願いしてみたい!

でもこの先生、若いし、美人だし、お色気もたっぷり。
お医者さんの気が散ってしまうのが心配です(笑)

そのためにも、早く筋腫を取ってくれないかなぁ。
page top
不正出血?
周期11日目 36.54度。
なんか朝起きるのが遅いと、体温が高いみたいね。
今日は8時40分起床だったし。

まだ病院からの電話はありません。
金曜日にしびれを切らしてこちらから問い合わせてみましたが、
まだ予定が立っていないとのこと。
今週はなさそうです。

なので、一度お休みを連絡していた日本語クラスも再開します。
とはいえ、またいつお休みになるかもわからないので、
生徒達にも迷惑をかけちゃうなぁ。

先日、何かわからないものが出てから、不正出血?というか
赤茶色のおりものが出ています。
1日に2回ぐらいなんだけどね・・・。パンティーライナーが放せないの。
今までこんなことがなかったので、ちょっと気になります。

ところで、今週は排卵期にはいるけど、やっぱり今回は見送った方がいいよね?
page top
何だろう?
周期7日目 36.49度。

今日も手術の電話を待ってますが、まだかかってきません。
まだ咳が出るので「まあ、いっか」と自分を納得させてます。
手術後に咳が出ると、死ぬほど痛いらしいから。

ところで、今日は7日目なのに、まだ出血が止まりません。
いつもは5日ぐらいで終わるのに・・・。

昨日、終わりかな~と思っていた頃に
なんか塊が出てきたの。
でも筋腫があるとレバー状の塊が出るっていうんだけど、
そうじゃないの。なんかの膜みたいな感じ。

その後、さらに小さい塊も出てきた。
3ミリのゴマぐらいの大きさなんだけど、
よく観察すると、小さい房がたくさん。
ひょっとしてこれって桑実胚?・・・なんて勝手に想像したりして。
そんなものが出てきて見えることなんて、あるのかな~?

ちなみに前に5週6日で流産したとき、
大豆ぐらいの大きさの血の塊と、それが入っていたらしい殻?がでてきた。
これが胎のうだったのかしら?

どちらにしろ、早く手術して筋腫をとって、
きれいな子宮で妊娠したいと思ったのでした。
© スペインで赤ちゃん. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。