スペインに住む主婦です。体外受精に挑戦することになりました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
明けましておめでとうございます
みなさん、お久しぶりです。
前回の記事の後、たっくさんの温かいメッセージをありがとうございました。

昨日、うれしいニュースがあったんです。
イタリア人の友達に子どもが生まれました。
彼女は双角子宮で、子宮のスペースが普通の人の半分しかなく、
早めに帝王切開で出産したんだけど、3,320gの男の子を無事に出産。
本当に自分のことのようにうれしかった。

そして、これを機会にブログも復活しようかなと。

子宮筋腫の手術後、半年が過ぎたので子作りも再開しました。
本当はちょっとフライングもしてたんだけどね・・・
どうせ、子どもが出来る可能性が少ないって言われてるんだから、いいでしょ?(笑)

前回の記事の後、いつものお医者さんにも相談しました。
そしたら、術後半年が過ぎたら治療を始めてくれるとのこと。
今週は冬休みが終わって、病院がごった返しているはずなので
来週にも電話してみようと思ってます。

そうそう、精神的には立ち直ってますよ~。
もう大丈夫!

今年の計画としては、まず不妊治療を始めて、
夏までにうまくいかなかったら、IVFを考えようと思ってます。
今年3月で39歳。30台のうちに、チャレンジしておいた方がいいみたいだから。
セグリダ・ソシアル(スペインの社会保険)のIVFも予約リストには入れてもらってるけど、
年齢制限の40歳までに順番が回って来なさそうだしね。

ブログは復活しましたが、これからも気が向いた時だけの、の~んびり更新になると思います。
こんな私のブログでも、見に来てくれる人がいて本当にうれしいです。
これからもよろしくお願いします。

それでは、みなさんにとって素晴らしい年になりますように!
スポンサーサイト
© スペインで赤ちゃん. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。