スペインに住む主婦です。体外受精に挑戦することになりました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
前回の失敗発覚
みなさん、こんにちは!

今回は卵胞刺激のためにゴナルF(FSH製剤)を150IUずつ注射してます。
でもなんか変なんだよね・・・・。

1本の注射器に900IU入ってます。
前回は1日75IU×7回=525IU 使って、375IU残っているはず。
ということは150IUを2回やったらほぼ無くなるはずなのに、
4回打ってもまだ残ってるんです。

・・・つまり、前回ちゃんと注射できてなかったってことですね(涙)
嫌な予感はしてたんです。なんか使い方を間違ってるかなって。
でも今回やっていて、はっきりしました。
注射をする前に、必要量を引っ張ってから打たなければいけないのに、
引っ張りきれてなかったようです。
あ~、どうりで前回、1個しか卵が育ってなかったわけだ。

今度は逆に心配になってきた。
前回、75IUでは刺激が足りなかったということで、
今回は倍量の150IUを打ってるんだよね?
強すぎて、卵が出来すぎてたらどうしよう・・・。

という感じで、あまり眠れずに今日は病院へ。
いつものK先生だった!
早速エコーで確認すると、

「右の卵巣の状態はいいね。何も(嚢腫とか)できてないし。」

ホッと一息。

肝心の卵ちゃんはというと、
「まだみんな小さいけど、今度は薬が利いて、いくつか育ってみるみたいだね。」
とのこと。あ~あ、安心した~。
このまま150IUの刺激を続けて、木曜日にまた様子を見るとのこと。
あと、今回の人工授精は月曜日になりそうだって。

先生には前回の失敗の話はできなかったけど、まあいいよね。
とにかく、順調みたいでよかった。
あとね、前回卵が1個しかできてなくて、私の卵巣の働きが悪いのかとも心配してたの。
なんか一気に心配事が解決した気分。
本番はこれからなのにね(笑)

今夜はゆっくり眠れるかな~!
スポンサーサイト
© スペインで赤ちゃん. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。