スペインに住む主婦です。体外受精に挑戦することになりました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
体外受精にチャレンジ
ということで、4月22日にグラナダの病院へ行ってきました。

これが、「ジャングル?」って思うほど、複雑な病院。
ダンナと二人で、オリエンテーリングをしてるのかっていうぐらい、病院内をぐるぐる、ぐるぐる。
すっごく早めに行ったのに、ついた時にはちょうどいい時間になってました。
病院の人がみんな親切で、丁寧に行き方を教えてくれたのがせめてもの救いだったかな。
(きっと、みんな迷うから教えることに慣れているのかも)

体外受精の先生は優しい声で話しかけてくれる、とても感じのいい人でした。
部屋はこの先生の手によって生まれたと思われる、赤ちゃんの写真でいっぱい。
初めてのところ、とくに病院っていうとなんだか緊張しちゃうものだけど、
ここではリラックスできてよかった。

国籍、年齢から始まって、いろんなことを質問された。
飲酒や喫煙、家族構成やその病歴はわかるんだけど、
学歴やその専門まで聞かれたのはなぜだろう?
まあ、いいんだけど。

エコーで子宮内を確認。
やっぱり小さい筋腫がたくさんできていて、さらに年齢もあるし、難しいとは言われた。
でも、それは覚悟してたことだからね。

とりあえず、アルメリアの病院で治療を始め、6月中旬に、グラナダの病院で卵子の採取&精子との受精になるらしい。始まると、意外と早いのね。

なんか、最近変化がめまぐるしくて、よくわからなくなる。
しかもこの体外受精に関しては、すっごい偶然が重なってて、こわいぐらい。

1. 最近になって夫の転勤が決まったの。まだいつまでアルメリアにいるかははっきりしてないんだけど、6月末までかと思ってる。だから、アルメリアにいる今、電話がかかってきたのはラッキー。引越し先のSEVILLAはグラナダの病院の管轄じゃなくなるから。
2. グラナダ病院の診察室を出た後、私のデータを見たら、1978年生まれになってた。そう、30歳って事。この間違えのお陰で、リストから外されなかったのかも?
3. 去年、帰国した時に占いの先生に見てもらった。その時に、妊娠の可能性のある月が、2007年の8月、11月、12月、2008年の6月って言われてたの。そう、今度の6月が最後の月。ちょうど体外受精をすることになるなんて。

運命ってやっぱりあると思うんだよね。
うまく転ぶか、悪く転ぶかもよくわかんないけど、今は流されて見たいなと思ってる。
さあ、どうなりますか!

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

nacchiさんへ
こんにちは! はい、待った甲斐がありました。というか、ほとんど忘れてたんですけど(笑)
nacchiさんの妊娠菌、よろこんでもらいます♪
来週、いよいよ本番です。うまくいくといいんですけど・・・また報告します。
オリーブ | URL | 2008/06/05/Thu 14:21 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2008/05/26/Mon 11:46 [EDIT]
おひさしぶりです
久しぶりにのぞいたらこんな展開!!待った甲斐がありましたね。
しかも偶然だけとは思えない何かを感じます☆
これからも応援しています。 私のでよかったら妊娠菌送りますi-146
nacchi | URL | 2008/05/13/Tue 16:28 [EDIT]
かすみさんへ
ご無沙汰してて、ごめんなさい。
私もかすみさんのブログ、たまに見に行ったりしてたんだけど、バタバタしててコメントも残さなかったりして・・・。
頑張った甲斐があって、立派なママになってるのね。
子育て、応援しま~す!
オリーブ | URL | 2008/05/12/Mon 15:32 [EDIT]
こはるちゃんへ
さすが、するどい!
でもね、あの科学公園も前から行ってみたかったんだ。
だから病院のついでに楽しんできたよ(笑)
占い、当たるかな? 一緒に行ったよね。懐かしい。
オリーブ | URL | 2008/05/12/Mon 15:28 [EDIT]
豆姫さんへ
ご無沙汰してました。
スペインの公立病院はすべて社会保険で賄われるので、無料なのは魅力的なんですけど、その分待ち時間が長くて困ります。重病にかかったらどうしようと今から心配になるくらい・・・。
私も豆姫さんに続けるよう、がんばります。
オリーブ | URL | 2008/05/12/Mon 15:26 [EDIT]
ひ・・ひさしぶり><
わぁ~元気してたー?
じつは・・ちょこちょこ覗いてました・・・w
もうblogは閉鎖かなって思ってたんだよ・・
オリーブさんが休止した頃お腹の中にいたベビは元気に外に飛び出してきて、生後5ヶ月をすぎました~♪
ほんと毎日が戦場です^^;
オリーブさんもまた治療頑張るんだね!!
年齢なんかに左右されないで、最後の最後まで絶対諦めないで頑張ってほしいな。
一緒に治療の道を歩んだ仲間だから・・
これからもずっと応援してるよ^^
もしblogを見て気分を悪くしなければ、また遊びにきてくださいね♪
かすみ | URL | 2008/05/05/Mon 10:59 [EDIT]
なるほど
だからグラナダだったのね。
何でグラナダに行ったのか不思議だったのよ。
偶然が偶然を呼んで、いい方に流されていくといいね。
こはる | URL | 2008/05/03/Sat 10:00 [EDIT]
私もびっくり!
お久しぶりです(≧▽≦)今年の初めくらいまでは覗いてたんですけど、まさか!まさか!こんな事になっていようとは!?病院に行きたくても、そんな長期予約待ちって…数時間待ちなんて可愛いもんですね。日本でガタガタ言ってたのが恥ずかしい位です。長いこと待たせた上に何ですか その態度!?もしも医学関係に携わってて詳しかったらガンガン言ってやりたいですね(怒)忘れかけていた頃に思いがけないお知らせ♪これはもぉ何かの縁としか思えないです(^^)それで…その医者が言い切った子宮二つってのは、どうだったんでしょうか?次の検診とかで判明するのかな?いずれにせよ周囲に左右されて後悔しないように突き進んで下さい♪オリーブさん頑張れ(≧ω≦)b
豆姫 | URL | 2008/04/25/Fri 09:44 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© スペインで赤ちゃん. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。