スペインに住む主婦です。体外受精に挑戦することになりました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
入院時に必要だったもの
入院時に必要だったもの、要らなかったものをまとめてみました。

パジャマ × 全部病院で支給。毎日取り替えてくれる。
靴下 ○ 冷房が効いているので。
カーディガン × 病院でガウンも支給してくれる。
スリッパ ○ 楽なものがいい
洗面用具 ○ 歯磨きぐらいかな
タオル × 病院で支給。毎日取り替えてくれる。
デカパンツ ○ 手術後はLLの特大パンツが大活躍
生理用パンツ × 大きめでも手術後にはきつかった。
生理用ナプキン × 病院で支給。ただし、綿製の30年ぐらい前の?という品でまめに取り替えないといけないが。
デジカメ ○ レポートのため
ノート ○ 日記用
本 × 読む気にならなかった。
ミネラルウォーター ○ 病院でも売っているが、大きいボトルのみ。小さいボトルがあると便利。
ティッシュ × トイレにペーパータオルもある。
小銭 ○ テレビもコイン式だし、自販機で飲み物を買ったり、公衆電話にも必要。
テレフォンカード ○ 公衆電話はもちろん、テレビにも使えた。
携帯電話 ○ 自由に使用できる。ただし部屋の電話も受け取り自由だった。
page top
術後2週間
36.51度
手術から2週間過ぎ、大分普通の生活ができる様になってきている。
何より、気分がいい。

☆よくなったこと、できること
熱が平熱を保っている。
普通の速さで歩けるようになった。まだ早歩きはできないけど。
血の混じったオリモノが出なくなった。
寝返りが楽にできる。
傷口が乾いている。
体重がほとんど元に戻った。(これは悲しいこと?・笑)
散歩、簡単な買い物、食事作り、食器洗い、洗濯など。

☆まだもうちょっとなこと、できないこと
蕁麻疹はほぼ治まったが、まだところどころ痒くなったりする。
下痢気味。ちなみに鉄剤を飲んでいるので、墨汁のように真っ黒(笑)
食後等、たまに腹痛あり。
たま~に、頭痛もあり。
重いものを持つ、掃除、走る。

☆夫がやってくれていること
買い物、掃除、夕食の準備

食事の準備はできるんだけど、1日2食作るのが面倒くさい(笑) 
甘えさせてもらってます♪

最近は一緒に買い物に出かけたり、散歩したり、夫と一緒にいる時間が増えてるよ。
これは手術をしてのいいことだね。
page top
術後13日目
36.57度

昨日、今日と体温が普段の基礎体温っぽくなってきた。
今のところ血の混じったオリモノも出てないし、いい感じ。
まだ時折、腹痛はあるけどね。

洗濯をして、料理を作って・・・
やっぱり疲れやすいけど、退院後とは大分違う。
今までは寝ても寝ても眠かったのに、もうシエスタ(昼寝)もできなくなった。眠くない。

友達から電話がかかってきて、明日はお昼を一緒に食べる約束をした。
少しずつ普通の生活に近づいてきたかな。
page top
術後12日目
36.52度

朝から気分も調子もいい。
朝食用のパンを買いに出かけるほど。

そして、そして・・・義母がSEVILLAに帰っていった!
もう気分すっきり~♪ 
はぁ~♪

なんていうのかなぁ、いてくれると本当に助かるよ。
家事はやってくれるし、体調は気にしてくれるし。
でも気を使っちゃうんだよね~。
これからは自分でもっと動くことになるけど、その方がいいや・・・。

自由の身を獲得!
やっと自分の家でくつろげるようになったよ。

page top
術後11日目
36.77度

午前中から頭が痛くなった。
今日からバーゲン開始。
すっごく行きたかったけど、さすがに人ごみ&バトルは怖い。
しかもレジに1時間は並ぶのは必死。
夫と義母は出かけていったけど、ひとりでゆっくりお留守番。

午後、みんなで海に行くことになっていた。
でもやっぱり頭が痛い。ネットで調べたら、貧血でも頭痛が起こるらしい。
だから仕方ないと思うんだけど、義母は(夫も?)私が海に行きたくないから仮病を使ってると思ったらしい。
こうなったら絶対行かない。

確かに義母と行きたくなかったのはあると思うけど。
彼女は海が大好き。それに体感温度も違うから、私が寒くても「涼しくて最高!」って言ってるぐらい。
だから一緒に行って、帰りたくなっても帰れないのは目に見えていた。
今は無理したくないもんね。

結局夜まで頭が痛かった。
でも怠け者扱いされそうで、二人が帰ってくる前に食器洗いだけした。

退院してから初めて外に出なかったなぁ。

そうそう、蕁麻疹と痒みがおさまってきたので、アレルギーの薬を飲むのをやめてみた。
page top
術後10日目
36.86度
朝から体調がいい。蕁麻疹の痒みはまだ残っているけど。
体重を計ってみたら、手術前より3キロ減。
ここ1年、3キロ減を目指してたんだけど、
やっと実現!(笑)
このうち筋腫で何キロ減ったんだろう?

消毒のために診療所へ。(一人で行くことに成功!)
この前貼られたテープも取れ、もう傷口には何もなし。
もう診療所へ来る必要もないし、家での消毒もあと2~3日でいいと言われた。

昨日あまり義母に言われて気になったので、色々お医者さんに聞いてみた。

☆腹痛があるのは当たり前。まだまだ先まで痛くなる。
☆おりものがピンク色や茶色(血が混じっている)のも手術後は普通。
☆熱が出たら注意。感染しているおそれがあるので、病院へ。
☆排尿時に違和感があるようなら、水をたくさん飲むこと。
☆くしゃみや咳をする時はお腹を押さえて守ること。

ちゃんと聞いて、すっきりした。

歩く速度も少し速くなってきたし、家から出るときも知らないうちに階段を下りていた。(3階です)

そしてブログを更新。
やっとたまっていた日記をアップできてすっきりしたよ~。
page top
術後9日目
36.78度。
寝返りが早くうてるようになった。ベッドから起き上がるのも早い。
痒みはまだ少しあって、今日は太もものあたり。
毎日場所が変わっていくんだよね。

午後は体調が良かったので、隣町で展示されているピカソ展へ義母が車で連れて行ってくれた。(夫も一緒だよ)
展示してある劇場は冷房が効いているので、痒みも治まるし、ゆっくり歩けるからOK。それにしてもピカソのデッサンが無料で見られるなんてラッキー!

そこまではよかった。
そのあと海岸へお散歩。
近くのバルに行くが、これが私には長かった。
途中でお腹も痛くなるし、ゆっくりしか歩けないし・・・
でも義母は「お腹が痛くなるはずがない」と強気。
無理には歩きたくないし、辛かった。

やっとバルに到着。
海を見ながらの食事は気持ちがいい。気分もよくなる。
帰りは義母が車を取りに行ってくれた。

車の振動にもまだドキドキしちゃうのね。

義母に「腹痛があるのは、どこかがおかしいはず」といわれ続け、
気になって眠れない。涙が出てきて、余計に眠れない・・・。
page top
術後8日目
36.92度
傷の消毒へ診療所へ。(2~3日ごとに行くことになっている)
お腹のホッチキスがとれた。あれっ?って感じで全然痛くなかった。
その後の消毒の方が痛い。今は1箇所だけテープを貼ってある。
またシャワー禁止。

診療所でのできごと。
義母が付いてきてくれるのはいいんだけど、
「オリーブ、無口ね~」とか、「待ち時間長いわ」とか愚痴が多い。
さらに呼ばれて部屋に入ると、治療室には義母は入れてもらえなかった。
帰り道、愚痴のオンパレード。もうちょっとでお医者さんに噛み付きそうな勢い。私は治療室には来てもらいたくなかったから、お医者さんに感謝だったんだけど・・・。
ということで、次回は一人で行くと宣言してみました。

痒みは前よりいいが、まだ治まらない。特に今は足首。
暑いと特に痒くなる。

お昼頃から少し発熱。37.80度。
ベッドに横になる。

生理は終わったようだけど、オリモノに血が混じっている感じ。
page top
術後7日目
37.20度
じんましんの痒みが治まらないので、主治医のいる病院へ。
飲み薬を処方してもらう。あと、貧血用の鉄剤も2か月分。

少し痒みがおさまるが、まだじんましんが出てる。

夜は気分が良かったので、食器洗いをしてみる。
page top
術後6日目
36.94度
昨日は日曜日だったので、退院の書類を取りに病院へ。
聞いたら郵便で送ったとのこと。
その後、救急でお腹の傷を診てもらう。経過良好。
痒みの話をすると、病院でのシーツやパジャマがきつい薬を使って洗っているからではとのこと。

薬局で痒み用のムース(山之内製薬のだった)と消毒用の液(赤チンみたい)を購入。
さっそく痒み止めをつけるが、あまり効果なし。

日本の家族や友達に、退院の報告。

夜は術後初シャワー。気持ちいい。
傷口に水をかけるのは怖かったけど、全然痛くなかった。
とにかくシャワー後はよく乾かして(乾いたタオルとドライヤーで)、消毒薬をつけるとのこと。
© スペインで赤ちゃん. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。